入試についてEXAMINATION

ホーム  >  入試について  >  入試ガイド年  >  総合型選抜(面談)のプレゼンテーション試験について

2020年06月07日

入試情報総合型選抜(面談)のプレゼンテーション試験について


2021年度奈良佐保短期大学入学者選抜試験

総合型選抜(面談)のプレゼンテーション試験は、「ポスターまたは紙芝居によるプレゼンテーション」または「絵本による読み聞かせによるプレゼンテーション」のいずれか一つを出願時に選択していただくことになっています。

「ポスターまたは紙芝居によるプレゼンテーション」を選択した時のテーマは、次のとおりです。


テーマ  『今の私ができる地域貢献』


※総合型選抜(面談)のプレゼンテーション試験の「ポスターまたは紙芝居によるプレゼンテーション」は、生活未来科[生活福祉コース・食物栄養コース・ビジネスキャリアコース]及び地域こども学科の両学科とも同じテーマです。そして、B~F日程の総合型選抜(面談)のテーマはすべて同じです。
※プレゼンテーションの際に機器類(プロジェクター、パソコン等)は使用できません。
※プレゼンテーション面接については、2021年度学生募集要項p.11をご覧ください。
※プレゼンテーション面接は、プレゼンテーション試験とプレゼンテーション後の面接試験で構成されています。