大学についてABOUT COLLEGE

ホーム  >  大学について  >  大学案内  >  同窓会:あせび会

同窓会:あせび会

大学案内


創立80年を越える奈良佐保短期大学の同窓会「あせび会」は、母校の発展と同窓生相互の親睦を図るための組織です。1932(昭和7)年の佐保女学院の卒業生から奈良佐保女学院短期大学、奈良佐保短期大学卒業生をもって構成されています。会員数は現在約17,000名です。

同窓会の事業

  • 役員会、幹事会、総会、親睦会を開催しています。
  • 学術講演会を開催しています。

奈良佐保短期大学は2006年度に創立75周年を迎えました。
創立75周年記念事業として整備された正門は、あせび会が寄贈させていただきました。

「正倉院展呈茶」に参加いたします。

◆日時:平成30年10月27日(土)9:00~17:00
◆場所:奈良国立博物館内
   
 10月27日(土)に同窓会「あせび会」が、奈良国立博物館で開催されます「正倉院展」でお茶席(呈茶)を担当いたします。
 母校の名前を全国から来館される方々に知っていただき良い機会になればと思い参加させていただきます。是非、お越ください。
 お待ちしております。
 

昨年の正倉院呈茶の様子

「しょうへい君に心臓移植を」 募金活動を行います。

卒業生の息子さん1歳3ヵ月のしょうへい君は、「拡張型心筋症」により、米国での心臓移植でしか生きる事ができません。そこで、私達卒業生が少しでも力になれるよう、募金活動を行います。大学祭二日間(10月27日・28日)、チャリティーバザーを行い、売上の全額をしょうへい君に寄付します。皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。