学科・専攻

ホーム  >  学科・専攻  >  日本語教育別科  >  日本語教育別科

日本語教育別科


日本語教育別科

日本語教育別科は奈良佐保短期大学に併設された一年制の日本語教育機関です。
日本語能力試験N2級合格を目指して日本語を学び、大学進学を目指します。日本語のほか、奈良の歴史や自然、文化について学びます。別科の授業の他に本科の授業を聴講できるため、大学進学のための基礎力をつけることができます。
※詳細は入試広報センターにお問い合わせください。

コースの特徴

「日本留学試験」「日本語能力試験」に対応したカリキュラム

日本語の読解能力、語彙、文法の運用能力、会話能力を高めます。

めざす資格

  • 日本語能力試験N2

    日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができるレベルです。

めざす進路

日本語教育別科修了後、日本での進学は次のような選択肢があります。

奈良佐保短期大学に進学する

学科名 コース名 内容
生活未来科 生活福祉 高齢者・障がい者の介護の知識を修得した介護福祉士や社会福祉士の養成をしています。
食物栄養 食と健康のスペシャリストをめざします。栄養士の養成をしています。
ビジネスキャリア ビジネスの基礎から学び、仕事に必要な資格の取得や技術の向上をめざします。
地域こども学科 幼児教育 幼児教育に関する知識と技術を身につけます。保育士や幼稚園教諭の養成をしています。
保育ソーシャルワーク 保育と福祉について学びます。社会福祉士や保育士の養成をしています。

日本の四年制大学または短期大学に進学する

本学を卒業した後、四年制大学に進学する

特別指定校

本学と協定を結んでいるため、大学によっては入学金の全額と入学試験科目の一部が免除されます。
種智院大学・桃山学院大学・羽衣国際大学・相愛大学 など

指定校

本学と協定を結んでいる大学です。
大手前大学・追手門学院大学・プール学院大学 など

編入制度のある大学:

帝塚山大学・天理大学・鈴鹿国際大学など

就職する

日本で就職する場合、取得できる在留資格は「人文知識・国際業務」(=通訳)になります。