学科・コースDEPARTMENT

ホーム  >  学科・コース  >   生活未来科   >  ビジネスキャリアコース

ビジネスキャリアコース

生活未来科


先輩の声

村木 将敬

2016年卒業
JA

現在の仕事に就きたいと思ったきっかけは何ですか。

これまでお世話になった地域に貢献、恩返しをしたいと思ったからです。幼少の頃から農協と言えば馴染みが深く、いつも明るく笑顔で挨拶してくれる職員さんが憧れの存在でした。私も地域の方々に感謝され、信頼していただけるような地域密着の仕事に就きたいと思ったからです。

奈良佐保短期大学での印象に残った授業や思い出を教えて下さい。

インターンシップ、ゼミでの催し、卒業研究等、全てが私の財産です。学生たちが主役であり、計画することの難しさ、意見を主張し実行する大変さ、社会の厳しさが痛感できた二年間でした。何度も諦めかけて挫折したこともありましたが、そんな時に助けてくれた先生をはじめ多くの友人に感謝です。この時の達成感こそがこれから先の長い人生に活かされます。ナラサホで学んだことは絶対に忘れません。たくさんの思い出を有難うございました。

奈良佐保短期大学の魅力を教えて下さい。

保育士、栄養士、介護福祉士と幅広い分野の人たちと繋がりを持つことができ、また専門的な知識が取得できるところです。カリキュラムが充実しており、自分の空いている時間が有効に活用でき、他の学科・コースの学生とも学び深い関係を築くことができる仕組みになっているところです。

奈良佐保短期大学の学びで、現在の仕事に役立っていることは何でしょうか。

ビジネスキャリアコースは、グループワークやプレゼンテーションなど発言しなければならない機会が多かったです。私は、もともとはあまり人前で発言することは得意ではありませんでしたが、この二年間、人前で積極的に話す機会が増え、今では人前で話すことが苦にならないほど成長しました。
この経験があったからこそ、今でもビジネスマンとして業務に取組めています。このコースで学んだこと全てが私の財産です。

土本 真穂さん

2015年卒業
生協

奈良佐保短期大学で印象に残った思い出は何ですか。

ビジキャリは、他学科・コースに比べて少人数であり、学外での授業も可能で、自分達で行き場所を決め、実際にその所を体験したり、よくみんなで学外へ出かけました。教室では学ぶ事のできないことを感じられる授業でしたので印象に残っています。また、ビジキャリの仲間同士で過ごす時間も楽しく、授業終わりに近鉄奈良付近で遊んだりしました。卒論に打ち込んだ時期は大変でしたが、自分の好きなテーを選ぶことができたので興味深く進めることができ、完成した時は達成感を味わうことが出来ました。

大学での学びは、どのように役に立っていますか。

パソコンスキルは本当に役立っています。書類作成をするには欠かせません。また、ビジキャリではプレゼンなどで自分の意見を相手に伝える機会が多かったので、お客様とのコミュニケーションをとる際に役立っています。マーケティングやビジネスマナーなど、ビジキャリで学んだことは、社会に出てとても役に立っています。

仕事のやりがいはどのようなことですか。

私の役割であるチェッカー(レジ、サービスカウンター、事務)はお客様と直接関わる仕事なので、お客様から「ありがとう」の声を聞くことが一番嬉しく感じます。受付関係などで設定した目標が達成できた時にもやりがいを感じます。アルバイトの頃に比べると自分の責任も増え、もちろん大変な部分もありますが、ひとつひとつ確実にこなしていくことが、とても楽しく感じています。

後輩へどのようなことを伝えたいですか

大学生活の中で勉強はもちろん先生方からのアドバイスや遊びやアルバイトも含め、経験した事全てが必ず自分自身の力になると思います。長いようで短い2年間、やってみたい事、できる事には挑戦するのが良いと思います。

高井 綾香さん

2013年卒業 運送業

奈良佐保短期大学での思い出について教えてください。

奈良佐保短期大学の先生方はみな温かく、とても話しやすく楽しかったです。 ビジネスキャリアコースは他コースとは違い学外での講義が多かったため、現場を直接見る事ができたり、 実際に体験ができたりと授業内容も充実していました。 学生生活では少人数のクラスでありましたが大学祭等にも参加し、他コースの友達とも楽しく過ごす事ができました。

今のお仕事のやりがいや苦労を教えてください。

現在は運送業で配達を担当しています。お客様に荷物を届けた時にお客様が笑顔で「ありがとう」と言ってくださる事がなによりも嬉しいです。 どんなに忙しくても、どんなに重い荷物でも最後まで無事お客様に荷物をお届けできた時の達成感は仕事の疲れを忘れさせてくれます。 しかし、バイトでは許されていた事も、社員になると決して許されないので、ミスするたびに責任感の重大さを感じています。

奈良佐保短期大学で学んだ事をどのように活かしていますか。

ビジネスキャリアコースではまず社会人としてのマナーを学びます。礼儀やマナーは社会ではもちろん、日常生活でもとても役に立ちます。 また、人とのコミュニケーションも大切です。友達とのコミュニケーションだけでなく、目上の方とのコミュニケーションや初対面の方とのコミュニケーションに関する礼儀も授業で学び、社会に出てとても役立っています。

山下 真実さん

2012年卒業 営業事務

現在の仕事について教えてください。

まずは掃除から始まります。お客様に気持ち良く過ごしていただくためにはもちろん、先輩にも気持ちよく仕事をしていただくために毎朝一番で掃除をします。 基本は営業事務ですが、現金管理やPOP作成等何でもします。 とにかく覚える事が多くて毎日大変です。

奈良佐保短期大学での授業はいかがでしたか。

学外での授業が多いので、とても楽しかったです。 時には授業を忘れて、観光気分になりました(笑)

後輩達に何か伝えたいことはありますか。

私は簿記の授業がとても苦手で嫌いでした。でも頑張って勉強したおかげで今の仕事で簿記を活用する事ができています。 人生何がおこるかわからない!苦手な科目でも授業はきちんと聞いておいた方がいいですよ!きっといつか役に立ちます! そして、社会人としてのマナーでもある挨拶も学生のうちから身につけておいてください。頭を下げるだけが挨拶ではありません。 声を出して胸を張って「おはようございます!」と言えるように今から練習しておくといいですよ!