就職・資格について

ホーム  >  就職・資格について  >  キャリア支援  >  就職支援の方法

就職支援の方法

キャリア支援


キャリア支援センターは、未来の自分になるための「就職活動」を応援します。

奈良佐保短期大学では、就職希望者の8割の学生が専門分野で就職しています。専門性を活かしての就職で離職率が低いのも奈良佐保短期大学卒業生の特徴です。
必要な資格取得に向け、さらに学びを深めるために、本学専攻科や四年制大学への編入を志望する学生もいます。

就職後も専門性を追求したいと考える卒業生がキャンパスに多く訪れており、卒業生交流会も活発、卒業生と在学生とが情報交換する姿もよく見られます。
奈良佐保短期大学は、今の自分と未来の自分とをつなげる場所。キャリア支援センターでは、進路・就職先を紹介する支援から、未来の自分を具体的にするための「就職活動」を応援しています。

大学入学直後から就職活動はスタート、「職種に対する能力と適性の自己分析」から始まり、就職ガイダンス、就職活動へのカウンセリング、公務員対策指導、就職情報のリアルタイム提供、履歴書作成指導、就職試験対策、就職試験に極めて近い形での模擬面接試験など、一人ひとりの持つ資格や個性をいかして満足のいく未来にたどり着けるよう、きめ細やかで堅実なサポートを行い、就職率は毎年ほぼ100%です。

学生に求人情報を提供するため、各企業等の求人情報をホームページの「学生専用」に掲載しています。また、学校として既卒者等に対し、就職相談や紹介等、卒業後も支援をする体制を構築しています。

進路資料室

月~金曜日 9時~17時30分


スケジュール

学年 開催月 内容 詳細
1回生 7月 第1回進路ガイダンス 就職活動スケジュール
8月 進路ガイダンス特別編 メイクレッスン
10月 第2回進路ガイダンス 求人票の見方等
公務員試験模試  
11月 第3回進路ガイダンス マナー身だしなみ
12月 第4回進路ガイダンス 自己分析・自己理解
1月 第5回進路ガイダンス 履歴書の書き方
2回生 4月 第6回進路ガイダンス 面接指導
5月 第7回進路ガイダンス 応募に関してのマナー等

6月以降、個人指導・個別相談・模擬面接は随時行います。

就職までの流れ